花火デートで告白!セリフ、タイミング、注意点を徹底解説!

もうすぐ夏がやって来ますね!

夏と言えばお祭り、海、バーベキューなどなど、楽しいイベントがたくさんあります。

 

なかでも、デートで1番盛り上がるものと言ったら、「花火大会」ではないでしょうか?

 

男性の中には、「好きな女の子を花火デートに誘いたい!そして、そこで想いを伝えたい…!」という計画をしている人も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回こちらの記事では、「花火デートで告白したい!」と頑張る男性のために、告白セリフやタイミング、また注意点について、徹底解説したいと思います!

 

「この夏告白を成功させたい!」という男性陣は、参考になる情報がたくさんです。

 

この夏こそは絶対に彼女をゲットしましょう\(^o^)/

 

スポンサーリンク

■花火デートで告白を成功させる秘訣

 

夏の風物詩といえばやっぱり浴衣!

 

そんな浴衣姿を見れるのは「花火デート」です\(^o^)/

 

好きな人と花火デートをして、その後告白…

 

これは理想ですが、いざそのシーンになると緊張して言葉が出ない人がほとんどだと思います(>_<)

 

そこで今回は花火デートで告白する際のセリフ、タイミング、注意点を徹底解説していきたいと思います♪

 

<花火デートで告白のセリフって?>

告白しよう! となっても、なんて言ったらいいか迷いますよね?

 

緊張すればするほど頭の中が真っ白になってしまい、本来言うべきことを忘れてしまいます…

 

そこで「花火デート前」にシュミレーションしておくのがベストになりますが、何を言えばいいのか分からない人も多いです。

 

そこで、女性が「キュン」とくるオススメの告白セリフをまとめてみました♪

 

シンプルに「好きだから、付き合って」とだけ伝える!

かなり直球ですが、伝わりやすくて最高だと思います!

そもそも花火デートをしている時点で、彼女とはかなり脈ありな関係のはず!いろいろごちゃごちゃ考えて、セリフが思いつかないのであれば、直球で言ってしまうのも男らしくて素敵です。

 

「今日はすごく楽しかった。一緒に来てくれてありがとう。ずっと好きだった。これからも一緒にいたい。」

ドキドキしますね…!

彼女の思い出に残ること間違いなしの告白セリフです。「一緒にいたい」ってすごくうれしいですよ。もし勇気があって、ちょっとゆっくりお話しできそうならぜひおすすめです。

 

「今日は楽しかった。また来年も一緒に来たい。」

告白はしたいけど、好きとか言葉に出せない!という内気な男性はこんな方法もあります。

1年に1度しかない、花火大会だからこそ使える裏技ですね!

しかし鈍感な女の子だと、告白だと気が付かない場合も多々あります。「友達として」という意味でもとれるので…どうしても勇気が出ない!!と言う場合にしておきましょう。

 

<花火デートで告白のタイミングって?>

次に重要なのは、なんといっても告白のタイミングですよね!

花火真っ最中の時なんかは、音も大きいしかなりの混雑の中なので、告白するタイミングもなかなかないかもしれません。

 

最もオススメなタイミングとしては、「花火が終わった後」もしくは、「帰り道」です!

 

花火が終わって気分も盛り上がっている中、うまくいきそうだったら告白を切り出してみましょう!

 

できれば、みんながぞろぞろと帰っていくなかで、少しその場に残ってお話ができると◎ですね。

 

「今日は楽しかったね」からはじまって、告白の方向にもっていきましょう!

 

もしあまりにも人混みで、ぜんぜん告白できる状況じゃない!という時は、帰り道もオススメですよ。

 

まず前提として、彼女を家まで送るのは絶対です!

 

せっかく少しでも長く一緒にいるチャンスなので、最大限活用しましょう!

 

「暗いから家まで送るよ」なんて言われて、嬉しくない女性はいません。

 

彼女の家までの間、良い雰囲気の中で告白出来たら最高ですよね?

 

告白はタイミングがかなり重要になってきます!お互い気分が高揚している時に告白すると、オッケーももらいやすいですよ。頑張ってくださいね!

 

<花火デートで告白するときの注意点!>

最後に、花火デートで告白を試みるとき、「これだけは気を付けておきたい!」というポイントをご紹介します。

 

花火デートは事前準備をしっかりと!!

何事もそうですが、事前準備はしっかりしておきましょう!

告白はもちろん大事ですが、当日どれくらい楽しめるかも成功のカギをにぎっているのです。スムーズに楽しくデートが進めば、相手からの評価がアップすること間違いありません。

 

例えば、トイレの位置をしっかり確認しておく、混雑具合を予想しておくなどなど…

当日トイレに行きたくて、迷ってうろうろするのは時間がもったいないしかっこわるいですよね。しかもやっとトイレを見つけても長蛇の列です。

混雑していると余裕をもって楽しめないこともあるので、どうしてもの時はあまり混雑しない、穴場的な花火スポットもおすすめです。

 

花火デートは気遣いを忘れずに!

もし彼女が浴衣を着て会場に現れたら、ぜひ褒めてあげましょう!絶対に嬉しいはずですから!!

 

「可愛いね!」と一言いうだけでも、とっても喜ぶと思います。もし「可愛い」と言うのが恥ずかしければ「似合うね」などでも!ぜひ一言言ってあげて下さいね。

 

また、彼女の歩幅に合わせてゆっくり歩いたり、人ごみにぶつからないようにさりげなく守りながら歩いたり…女の子は女性扱いされると、「大切にされている!」と思い喜びます。これはかなり効果があるので、ぜひオススメの方法です。

 

■花火デートで告白を成功させる秘訣まとめ

 

以上が花火デートで告白する際の、タイミングやセリフ、注意点についての紹介でした!

そもそも花火デートをするという時点でかなり脈ありだとは思うのですが…告白は最後の一押しです\(^o^)/

 

せっかくなので、良いムードの中でしたいですよね?!

 

緊張するかもしれませんが、落ち着いてすれば大丈夫です♪

 

頑張ってくださいね(●´ω`●)

 

スポンサーリンク