お家でも簡単にできる手作りクリスマスディナーで彼氏を喜ばせよう

クリスマスはもう間近。

 

「気づいたら人気のレストランは予約がいっぱい・・・」

「お互いの予定も仕事の都合でギリギリまで分からない・・・」

「彼氏がいない子の為にみんなでクリスマスパーティー♪」

 

そんな事情で突然「おうちデート」がクリスマスの過ごし方の候補として浮上することがあります!

 

あるいは付き合ってはいないけど、「メンバーに意中の彼がいる!お料理でいいとこ見せたいな♪」なんてパターンも。

 

最近いくら“男女平等”なんて言われていても、やっぱり男子はお料理上手な女子が好きですよね・・・^_^;

 

女子の心中としては「おいしい!」とか「料理上手だね♪」って言ってほしいけど、実ははあんまり料理が得意じゃない人も結構います(汗)

 

そんな悩める女子におすすめ♪

 

簡単で失敗知らず(^^)/

でも絶対男子ウケするお料理をご紹介します!!!

 

『関連記事:2017年のクリスマスは何をあげる?~彼氏が貰ったら喜ぶクリスマスプレゼント特集~』

 

 

スポンサーリンク

【お家でクリスマスディナーを手作りする時のポイント】

男の人が喜ぶのはやっぱり「お肉」なので、メインには肉々しいお料理を必ず1品は用意するようにしましょう♪

 

見た目のポイントとしては、色合いに少し緑や赤の野菜をプラスするのがお料理上手に見せる“コツ”になります。

 

たとえ野菜は残されてしまっても、見た目の美しさは視覚的に彼の印象に残りますからね(*^^*)

 

サイドメニューは彼の好みに合わせて用意すると良いでしょう!

 

ジャンクフードを好む彼ならフライドポテトやフライドオニオン、健康志向を喜ぶ彼ならコブサラダやカルパッチョ、といった形にすれば“切るだけ”、“揚げるだけ”でできる上に見栄えのあるレシピになります。

 

あまりに凝ったものを何品も作ると、気合が彼に伝わり、頂く方もプレッシャーを感じてしまいますので、せいぜい3品くらいにとどめ、量はいずれもほどほどにした方がいいでしょう。

 

ただし彼が気に入ってくれたらお替わりが出せる状態にしておきましょうね(^^)/

 

『関連記事:2017年のクリスマスは何をあげる?~彼氏が貰ったら喜ぶクリスマスプレゼント特集~』

 

 

【お家で簡単に作れるクリスマスディナー:アヒージョ】

彼の好きな具材をオリーブオイルで煮るだけです。

 

オイルで煮るの・・・?

 

はい、「揚げる」のではなく「煮る」のです(^^)♪

 

高温にしないから失敗はまずありえません!

 

気合を入れるポイントは、「調理したまま食卓に出せるおしゃれな耐熱皿」くらいです♪

 

魚介類を喜ぶ彼氏なら、牡蠣、タコ、イカ、エビ、アサリ、ホタルイカ、オイルサーディンの缶詰など。

 

肉類を喜ぶ彼氏なら、砂肝、鶏もも肉、鶏むね肉、ベーコン、ソーセージ、ウインナーなど。

 

その中から2品くらい彼氏の大好きなものを選んだら、色どりのいいアスパラやブロッコリー、オイルと相性のいいマッシュルームやエリンギを加えて、たっぷりのオリーブオイルをそそぎ、弱火でじっくり火を通すだけです♪

 

しかも味付けは適度な塩コショウとガーリックのみ(*^^*)

 

この時、油がはねないように食材の水気はしっかりと切り、火の通りが均一になるように、具材の大きさも均等にしましょう。

 

火を通しすぎると魚介類は固くなってしまい、野菜はクタクタになるので煮る時間は控えめにすることもポイントとなります♪

 

シンプルな料理になるので調味料は“質の高いもの”を選ぶ事をおすすめします。

 

オイルは、「香り高いエクストラバージンオリーブオイル」か「あっさりしたグレープシードオイル」で、塩は「岩塩」か「クレイジーソルト」にすれば味に深みがでるはずです(●^^●)

 

煮たあとのオイルをバケットにしみこませて食べると、具材のダシが出ていて最高です。

 

最後は、小さく切ったフランスパンを添えて出せば完成です♪

 

 

【お家で簡単に作れるクリスマスディナー:生春巻き】

生春巻きは、火を使わないので失敗がすることがないし、「巻いたものを斜めに切って盛り付ければ完成」となるので、“簡単なのにとても華やかな一品”になります♪

 

具材は生ハム、ボイルエビ、スモークサーモン、サラダチキンなど、ちょっとだけおしゃれなものをメインにするのが無難となり、生春巻きの皮もちょっと大きなスーパーなら普通に手に入ります。

 

一緒に巻く野菜も市販のカット野菜のパックを使えば、野菜をあれこれ買いそろえる必要はありません。

 

そして“コツ”は生春巻きの皮を水やお湯でベタベタにしないこと!(^^)

 

キュッとしぼったキッチンペーパーをまな板に敷いたら、サッと水道水をまんべんなくかけた生春巻きの皮を広げて、あとは具材を広げて手早くきつめにしっかり巻くだけ。

 

ソースはマヨネーズ、スイートチリソース、ポン酢、ケチャップ、など好みの味を並べるだけで十分ですが、数種類を小皿に盛って出した方がお洒落に見えます(*^^*)

 

簡単にできて、手作り感も出るのでオススメとなります♪

 

『関連記事:2017年のクリスマスは何をあげる?~彼氏が貰ったら喜ぶクリスマスプレゼント特集~』

 

 

【お家で簡単に作れるクリスマスディナー:ピンチョス】

「ピンチョス」と聞いてすぐに思い浮かばない人もいますが、簡単にいえば、一口サイズの食材をつまようじ(できればかわいいピック)に2つ3つ刺したものがピンチョスです。

 

リッツに好きな具材を乗せたオードブルの串バージョンのことです♪

 

ミニトマト、水煮のうずらの卵、クリームチーズ、モッツァレラチーズ、アボカドなどは、一口サイズにカットして串に刺しただけで簡単に色あざやかなピンチョスになります。

 

具材自体に塩気があって味付け不用なものはそのままで、ちょっと味付けがほしいものは事前に塩もみしておくか、具材と具材の間にマスタードやマヨネーズを塗っておけば出来上がり(^^)♪

 

何種類か作っておけば、刺すだけなのにパーティー気分を盛り上げるのにかかせないくらいの存在感です。

 

 

【お家で簡単に作れるクリスマスディナー:お鍋】

クリスマスに「鍋はちょっと・・・^_^;」と思うかもしれませんが、具材さえ選べば意外とクリスマス気分が出ますよ♪

 

ちなみに、おすすめは「水炊き鍋」になります(*^^*)

 

キムチ鍋や豆乳鍋ではちょっとクリスマスムードが出ないけど、ダシとつけ汁が決め手の水炊き鍋なら、煮るだけで簡単に作れてお料理上手感もアピールできます♪

 

しかも水炊き鍋はアルコールを選びません!

 

まさか鍋とは思わなかった彼氏がワインやシャンパンを持参しても、水炊きならバッチリ合うのが強みです(^^)/

 

簡単に作れてお腹も一杯になるからおすすめです♪

 

 

【お家で手作りクリスマスディナーを楽しむ為に】

さぁ、クリスマスに何を作るか決まりましたか?(^^)/

 

お家で作るクリスマスディナーが決まったら事前に1度か2度はリハーサルをして当日を迎えるといいでしょう♪

 

そして手料理をふるまう際は、相手の好き嫌いやアレルギーを十分にリサーチしておくことを忘れずに!(*^^*)

 

その上で一生懸命作った手料理に文句を言う彼氏はいないはずです♪

 

素敵なクリスマスをお過ごしください(●^^●)

 

『関連記事:2017年のクリスマスは何をあげる?~彼氏が貰ったら喜ぶクリスマスプレゼント特集~』

 

スポンサーリンク