クリスマスデートの服装で注意すべきポイント

もうクリスマスは目前に迫っております!

 

そんなあなたは、

 

「デート当日は何着て行こう?」

「お洒落アイテムがない…」

「寒くない格好をしなきゃ!」

 

なんてクリスマス当日の服装を迷ったり、楽しんだりしているかと思いますが、気合を入れすぎてしまっては彼氏との服装でバランスがとれなかったり、浮いてしまう可能性があります…^_^;

 

そこで、「彼がどんなプランをたてていてもはずさない服装はないの?」と悩む女性も多くいることから今回は『クリスマスデートにぴったりのコーディネート』をまとめたので、一緒にクリスマスの服装を探していきましょう♪

 

素敵なクリスマスにする為にも「服装」は重要ですからね(^^)/

 

スポンサーリンク

【クリスマスの服装はアウター選びから!】

 

まりおさん(@mario_dozono)がシェアした投稿

この時期、アウター無しでデートに行くのはある意味勇気がいります…^_^;

 

ですので、先ずは「アウターを選ぶこと」から始まりますが、お気に入りのニットやスカートを着ていきたい場合はそちらを優先させてからアウターを選んでも大丈夫です♪

 

しかし、「アウター」の重要性を忘れないで下さいね!!

 

防寒対策ではもちろん、待ち合わせ場所で彼が真っ先に目にするのもあなたのコート姿です。それに、何を着たとしてもコートを羽織ればすっかり隠れてしまうので、あなたをパッとみた印象は“アウターを着た姿”になるのです。

 

<クリスマスデートに着ていくアウター選びのポイント>

 

●普段のデートで着古していないもの、つまり彼があまり見慣れていないコートで特別感を出した物!

 

●色はキャメル、ホワイト、ペールブルーなど上品系がおすすめ!赤もクリスマスらしいのですが、あまり華やかになりすぎないよう色味に注意が必要です。ハードなレザーやマキシコートはマニッシュになりすぎるので別の機会がいいでしょう。

 

コートを脱いだ時にちょっとだけ雰囲気が変わるように中の服とのバランスも意識してみましょう♪たとえばちょっとした肌見せとか(^^)/中にデコルテの開いたトップスや半袖ワンピを着ておけば、コートを脱いだ時に彼をハッとさせることができます。また、コートとは対照的なタイトなシルエットにしておくのもいいでしょう。小さな工夫ですが、大事なポイントです。

 

【クリスマスの服装では露出は控えめ!】

 

もちろん男子からの目線としては露出度高めが好きですが、それも時と場合によります。

 

例えば、真冬の生足・肩出しは、相手に“魅力”を与えるよりも「鳥肌」とか寒さによる「心配」を与えてしまうので注意が必要です。

 

見ている人が寒さを感じてしまうし、当の本人も薄着が原因で「風邪」をひいたら元も子もありません。

 

相手に“魅力的”に見られたい場合だとしても、クリスマスデートでは“チラ見せ”くらいにしておきましょう。

 

脚を出すならボトムスと同系色のタイツをはいて下半身に統一感を出しましょう。ミニ丈やひざ丈のスカートに同系色のタイツやロングブーツを合わせれば、センス良く仕上がる上に足長効果もねらえます。

 

服装にもよりますが、定番の黒タイツより、茶系やワインレッドのタイツの方がおしゃれ上級者に見えておすすめになりますよ♪

 

逆にあまりに奇抜な色は、カジュアルになりすぎるのでやめましょう。
レギンスやトレンカも男性の中で意見が分かれるので、控えた方が無難と言えるのかもしれませんね!(^^)!

 

【クリスマスデートの服装にはワンポイントを!】

 

@yu_a.9c.hiがシェアした投稿


せっかくですから全身のコーデに少しだけクリスマス感を盛り込みましょう。取り入れやすいアイテムとしてはコチラがおすすめです♪

 

<ファー>

もっともクリスマスらしいアイテムのひとつです。襟やポッケにファーをあしらったコートやワンピ、フェイクファーのバッグなどは、かわいい上に見た目も暖かくてクリスマスデートにぴったりです。

 

<チュール>

夏っぽいイメージのチュールですが、着こなし次第でドレッシーにもカジュアルにもすることができ、特にチュールスカートは、重くなりがちな冬のコーデに軽さを出すのに便利です。長時間座ってもシワになりにくいのもいいところ。ただし引っかけやすいので、アクティブなデートには向きません。

 

<クリスマスカラー>

白、赤、緑など、クリスマスを連想させる色をどこかに配置してみましょう。緑や赤は、原色では派手で気が引けますが、ボルドーやモスグリーンなら挑戦しやすく、なおかつ大人っぽい仕上がりが期待できます。プラチナや金のアクセサリーもクリスマスらしくていいですね。ただしくれぐれもやりすぎて全身クリスマスにならないように。

 

<モヘア>

体の線も出ないのに、意外と男子ウケがいいのがモヘアです。素材のやさしげな雰囲気が男子を魅了するようです。トップスをどうするか迷っているならモヘアのセーターで決まりです。色はオフホワイトからパステルカラーの淡い色あいを選びましょう。ダークな色のモヘアより見た目のふんわり感が強調されて、彼の視覚にアピールできます。

 

【クリスマスデートの服装は足元も大事!】

 

クリスマスデートは、もしかしたらいつものデートより歩きまわるかもしれません。たとえばロマンチックな場所を目指して、けっこうな距離を歩く…なんて可能性もあるかもしれませんよ?

 

ですので、「クリスマスディナーだけ」という形でデートの時間が限られている場合を除いて、丸一日クリスマスデートをする場合はある程度履きなれた靴を履いていくことをおすすめします♪

 

5センチ以内のローヒール、あるいは安定感のあるブティでもいいのかもしれませんね。男性は女性の足元まで気付かないことが多いので、履きなれていないヒールで出かけていくと、思わぬ苦労をしいられるかもしれません…

 

また、気をつけたいのはデートの最中、靴を脱ぐシチュエーションがあるかどうかです。

 

たとえばディナーなどで靴を脱ぐ可能性がある場合、ロングブーツやレースアップブーツが不向きなのはおわかりでしょう。これらを美しく脱ぎ履きしてみせるのは至難のワザ。また蒸れやすいので長時間歩いたあとでは、においだって気になります。デートプランがはっきりしない場合は避けた方がいいかもしれません。

 

 

【クリスマスデートの服装での注意点】

 

いかがでしたか?

 

クリスマスデートの服装は相手に「お洒落♪」って思われたい気持ちが先行して、防寒対策やデートに適さない格好をしてしまう人が多いです。

 

しかし、それでは楽しいはずのクリスマスを“服装”のせいで楽しむ事が出来なくなってしまいます。

 

こうした事を防ぐ為にも、今回は『クリスマスデートの服装』をまとめたので、あなたがぴったりなコーデをしておもいっきりクリスマスを楽しんで下さい(^^)/

 

デートプランによっても変わってきますが、要点をまとめると①きれいめ ②クリスマス感 ③女の子らしさ を軸に、防寒と歩きやすさを確保しておけばクリスマスコーデは出来上がりです♪

 

いつもとちょっとだけ違う雰囲気で彼をドキッとさせてあげましょう!

 

『関連記事:クリスマスプレゼントで“定番以外”のおすすめアイテムは?』

 

スポンサーリンク