高校生のクリスマスディナーで失敗した苦い想い出

2017年12月9日

スポンサーリンク

【高校3年生クリスマスディナーでの想い出】

 

『36歳 神奈川県 女性 Kさん へのインタビュー』

 

このお話しは、私が高校3年生だったクリスマスの頃になります。

私には当時付き合い始めて半年になる彼氏がおり、クラスも同じで家も近かったので毎日一緒に通学していました。

 

そして、高校3年生のクリスマス。

 

2人で過ごす初めてのクリスマスということで、イブの日は渋谷にあるフランス料理のお店を予約して、オシャレな服装をして出かけました。

 

私にとっては“人生初のカップルで過ごすクリスマス”だったので、2人でレストランガイドを読み、精一杯背伸びをした雰囲気のお店を選んだつもりです。

 

クリスマスまでの間、毎日ワクワク・ドキドキしていたのを今でもはっきりと覚えています(笑)

 

そして待ちに待ったクリスマス当日。

 

私たちは電車で渋谷に向かい、着いてから予約したお店を探しました。

 

しかし、横浜市に住んでいた事もあり、渋谷にはほとんど出たことがなかったので、うろ覚えの地図とメモした住所だけではお店にたどり着くことができなかったのです・・・

 

「いくら探してもお店が見つからない(泣)」
「周りの人たちに聞くのも恥ずかしい・・・」

 

そう思いながら渋谷を歩き回りましたが、予約の時間を30分過ぎてもレストランを見つける事が出来なかったので予約したお店に行くのを諦め、雰囲気の良さそうなレストランに入ろうとしました。

 

しかし、クリスマス当日に予約なしで入れるほど現実は甘くありません。

 

結局、渋谷から横浜に戻って、家の近くにあるファミリーレストランでクリスマスを過ごす事になりました。

 

クリスマスプレゼントを彼氏に渡すことはできましたが、なんだか微妙な雰囲気で終わったほろ苦いクリスマスの想い出になります。

 

『関連記事:高校生のクリスマスデートの立て方と予算について』

 

 

【私と同じ失敗をしない為には・・・】

詳しくない場所、初めてのレストランを特別なデートで利用するには“入念な下調べ”が必要だと身を持って体験しました。

場所だけではなく、レストランの価格帯や味、雰囲気などお店について細かく事前にチェックしたほうが無難といえます。

 

でもお店のホームページにはいいことしか書いていないので口コミサイトで辛口の意見も読んでおいたほうが失敗するリスクを減らす事ができると思います。

 

私たちカップルのようにデートの時に道に迷ってしまってはスマートとは到底言えないので、自信のない場所なら一度行って確認するか、使い慣れたお店を選んだ方が、クリスマス当日に彼女をうまくエスコートすることができるはずです。

顔なじみのお店があることは格好がいいし、絶対にハズレがないので安心できますからね♪

 

でも新しいお店へ行く事がなければお店のレパートリーも増えませんよ?(笑)

 

社会人であればシチュエーションに合わせて使えるお店を何件か知っておくことで、女性を「お・も・て・な・し」することができるので臨機応変に対応して下さい。

 

くれぐれもわたしが経験したクリスマスデートと同じ轍を踏まないようにしてくださいね♪(笑)

 

『関連記事:2017年10代の彼女が喜ぶクリスマスプレゼント』

 

 

【当時とは環境が変わったクリスマス】

現在は結婚して子供がいるので、自宅で家族全員と贅沢に過ごすクリスマスが理想になります。

 

家には欧米のクリスマスみたいに大きなクリスマスツリーを飾り、家族全員でツリーのデコレーションを楽しむ!

料理はグラタンなど温かくて美味しいものを家族みんなで堪能♪

あっ・・・

デザートはかわいいブッシュドノエルをデザートで決まりっ!!!(^^)

そのあと子供を寝かしつけてから夫とワインを飲みながらリビングでゆっくりとお話し♪

 

現実とは程遠いですが、このようなクリスマスが理想となります♪♪♪(笑)

 

結婚前のクリスマスはカップルでデートするのが当たり前でしたが、現在は結婚して家族がいるので毎年自宅でクリスマスを迎えております。

 

フランスにある友人の家でクリスマスを過ごしたこともあるのですが、滞在していた家では金と青でおしゃれにテーブルコーディネートをしていたので「素敵♪」って感動しました。

 

その感動した経験から、自宅でクリスマスを過ごす際は、テーブルコーディネートや食器にもこだわってオシャレな雰囲気を創りだす努力をしております。

 

先程述べた理想に近づける為に・・・(笑)

 

『関連記事:2017年のクリスマスは何をあげる?~彼氏が貰ったら喜ぶクリスマスプレゼント特集~』

 

 

【一緒に過ごすパートナーによってもクリスマスの楽しみ方は異なる】

クリスマスのプランは一緒に過ごすパートナーによっても異なってきます。

 

カップルであれば、デートスポットに行ってクリスマスディナーを楽しみ、プレゼントを交換、といった形が定番になりますが、家族であれば自宅で過ごす形がほとんどです。

 

しかし、自宅で過ごす場合でもクリスマスツリーのデコレーションやテーブルコーディネート、オシャレな食器、といった形でロマンチックな雰囲気を創りだす事ができれば、オシャレなレストランでディナーをしているのと同じ感覚を味わう事ができるのです。

 

「自宅でクリスマスを過ごすからオシャレにはいかない・・・」

 

そう思わないで、細かな部分にまで気を使ってオシャレを演出して下さい♪

 

理想とするクリスマスを自宅で再現することはできるのですから。

 

『関連記事:クリスマスプレゼントで彼女が喜ぶおすすめネックレスはコレ!』

 

スポンサーリンク