心理学から読み解く!付き合っていない男性への高価なクリスマスプレゼントが嫌われる理由!

クリスマスまで残すところあと僅かとなりました。

 

カップルにとっては一年に一度の“ビックイベント”になるクリスマスなので、気合いを入れて『高価なプレゼント』を用意している人もいるかと思います。

 

しかし、その『高価なクリスマスプレゼント』を付き合っていない男性へ贈ったとしても、“必ずしも喜ばれるわけではない”という事を理解しておかなければいけません。

 

むしろそのプレゼントを贈ることによって“相手の気持ちがあなたから離れてしまう”ケースもあるのです。

 

今回はその理由を解説していきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

【高価なプレゼントが付き合っていない男性に嫌われるワケとは?!】

 

クリスマスで『高価なプレゼント』を考えている人にとっては耳が痛い話になるのかもしれませんが、「高価なプレゼントが相手に嫌われる」という心理には理由があるのです。

 

人によっては、「それでもプレゼントしたい!」という方がいるかもしれませんが、先ずはその理由についてのお話しをしていきたいと思います。

 

<好意の返報性>

 

相手が「高価なプレゼントを望んでいる」という場合は別として、付き合っていない男性が高価なプレゼントを受け取ると“プレッシャー”に感じてしまう恐れがあります。

 

これは“好意の返報性”というもので、相手に好意を伝えると相手もその期待に応えようとする心理が働くのです。

 

よく「好き」と言われると、「自分も好きかな?」なんて思ってしまうことがありますが、これも“好意の返報性”が関係しているといわれています。

 

好意の返報性は「関係が深くない人」ほど効果的になる傾向があるので、“付き合っていない男性”であれば、高価なプレゼントがプレッシャーに感じてしまうのです。

 

ただ、付き合っている場合でも好意の返報性は効果がありますが、相手に“重い”と思われてしまえば逆効果になってしまうことを忘れてはいけません。

 

『関連記事:付き合っていない男性へのクリスマスプレゼントはコレがおすすめ!』

 

 

【付き合っていない男性に興味を持ってもらう為に】

 

付き合っていない男性へ高価なプレゼントを贈ると嫌われてしまう可能性があるのは「好意の返報性」の影響がある事が分かりました。

 

それでは、「相手に興味を持ってもらう為にはどうすればいいのか?」という部分を“好意の返報性”からみていきたいと思います。

 

<相手を褒める>

 

相手の男性に対して「すごい!」とか「色んなこと知ってますね♪」といった形で褒めたり、「ありがとう♪」とか「嬉しい♪」なんて感謝したりするのが効果的になります。

 

他にも、「相手の目を見る」、「話しをしている時は体を傾ける」といった行動も相手の男性に“興味がある”というサインになるので、効果的になったりします。

 

ただ、極端にこうした行動をとってしまうと相手の男性からも「みんなに同じようなことしているのかな?」と思われてしまうので気をつけるようにしましょう。

 

<好意の返報性が成立した実績>

 

実際に“好意の返報性”を体験したという声もあるので、一部をご紹介致します。

 

「相手に優しくしたことで同じように優しくされた:男性32歳」

「告白され途端に相手の事がどんどん気になった:女性22歳」

「積極的に話しかけたら相手からも話しかけてくれるようになった:女性33歳」

 

あなたが普段の生活で「心理」について意識していなくても、このように感じていることはありませんか?

 

これは、“好意の返報性”が影響しているもので、聞いてみれば「なるほど」と思い当たる節があるかと思います。

 

付き合っていない男性とクリスマスデートに行く際は少し意識してみてはいかがでしょうか?

 

『関連記事:付き合っていない男性へのクリスマスプレゼントはコレがおすすめ!』

 

 

【付き合っていない男性とのクリスマスを楽しく過ごす為に】

 

クリスマスは特に「プレゼント」に意識が集中してしまいますが、“付き合っていない男性”に対して張り切って高価な物を贈ってしまうと、あなたの気持ちに反して逆効果になってしまう可能性があります。

 

これは「心理法則」からもいえることで、相手が“プレッシャー”と感じてしまったり“重い”と感じてしまうので控える事をおすすめします。

 

確かにクリスマスでは「プレゼント」がメインイベントになるので気持ちが大きくなってしまうのも分かりますが、それよりも先ずは「会話」や「コミュニケーション」を積極的に取る事を意識して“楽しむ”という部分を優先させるべきです。

 

ですので、「クリスマスプレゼントを考える時間」があるのなら、その時間を「クリスマスデートで何を話すのか?」といった時間に割り当てることが重要となります。

 

こうした少しの意識や行動がクリスマスを“特別な一日”にしてくれるのであり、2人にとって“素敵な時間”となるのだと思います。

 

素敵なクリスマスをお過ごしください♪

 

『関連記事:付き合っていない男性へのクリスマスプレゼントはコレがおすすめ!』

 

スポンサーリンク