クリスマス前に”告白”を考えている人が成功率を高める為にすべき行動

2017年12月10日

クリスマスは「カップルで一緒に過ごす」というイメージをしている人は多いです。

しかし、現実にはクリスマスに“彼氏や彼女がいない”という人もたくさんいるので、必ずしも“聖なる夜に恋人がいる”という状況ではない場合も多いです。

ただ人によっては「好きな人がいる」というケースもあります。

このときの心境として「好きな人と一緒にクリスマスを過ごしたい」ということから相手に『告白』を検討することになりますが、“クリスマス前に告白する”ということが最善の選択か悩んでしまう場合があります。

今回は、あなたと同じような悩みを抱いた“経験者”から、「クリスマス前に告白すること」について語って頂きました。

その経験談からあなたの最善のプランを考えて見て下さい♪

 

 

スポンサーリンク

【クリスマス前に告白した体験談からプランを考える】

あなたに“好きな人”がいるなら、クリスマスを一緒に過ごしたいと思うのは当然です。

あなたと同じ状況、考えの人も実は多く、そうした人達は「クリスマス前に告白する」という選択をすることになります。

しかし、そこには“不安”や“迷い”も存在するので実際に『クリスマス前に告白した』という人からの体験談をご紹介致します。

 

<ケース1:クリスマス前に電話で告白>

 

『兵庫県在住 30代前半 女性Aさん』

 

  • クリスマス前に告白に至った理由は?

 

大学一年生になってから友達付き合いを始めた数人の中に彼がいて、最初は友達からどんどん近くなっていきました。

自分はこの人が好きなのだなあ、と気がついたのが夏頃、そのころ初めて仲間と一緒ではなく二人で映画に行くことがあって、相手も自分に好意を持ってくれているのだろうなあと思いました。

しかし今で言う草食男子の彼、二人でどこかに行くことになっても自分からは誘ってきませんし、手を繋ぐわけでもなくそれ以上仲が進展しません。

私はそれまで片思いばかりの人間で恋愛経験にも乏しく、どうにかして近づきたいと思ってましたが方法もわからず、ただ時間が経っていくのを眺めているだけでした。

しかし元々はせっかちな性格だった上に、相手からの好意は確かに感じていましたのでついにこちらから告白することにしたのです。

12月に入ってからすぐの告白をしたのは、冬休みや年末年始会えなくなるのが悲しかったから”です。

「恋人になれれば堂々と約束も出来るのに・・・」と思いました。

それである晩に電話をして告白すると、やっと向こうからも“俺も好きだった”と言葉が貰えたのです。

 

  • クリスマス前に告白が成功した理由は?

 

成功したのは十分に時間をかけて相手の気持ちを確かめていたからだと思います。

相手が自分に好意を持ってくれていることは感じていても好意の種類が違い、“実は彼女がいた”ということが周囲の友達には結構ある話だったので、「相手に彼女がいないこと」「私に恋愛感情を持っている」ということを共通の友達を通じてハッキリ判ってから行動に出ました。

また、大学1年生という、初めての彼氏彼女を作る機会が多い時期にタイミングよく被っていたのも良かったと思います。

これが就活の始まっている3回生や卒業前の4回生であれば、心の余裕がお互いになかったと思うので、もしかしたら付き合うことにはならなかったかもしれません。

 

  • クリスマス前に告白する人へのアドバイスをお願いします

 

好意を持っている人に好意を告げられると人間は誰でも嬉しいものです。

しかしその喜びを爆発的にするためには、普段の付き合いや感情の見せ方はあっさりめの方がいいかもしれません。

付き合う前から感情を高めすぎてしまうと実際に付き合った後に「なんだこんなものか」とガッカリするかもしれませんし、駆け引きだけを楽しんでしまうことにもなるかもしれません。

焦りが見えると人間は引いてしまう生き物だと思うので、クリスマスの為に!とか、パーティーに一人で行きたくないなどと思っていると、それは相手に見透かされるように思います。

あくまでもあなたが好きなので、お付き合いしたいという気持ちを全面に出すことが必要かなあと考えています。

 

『関連記事:2017年10代の彼女が喜ぶクリスマスプレゼント』

 

<ケース2:後悔したくないからクリスマス前に告白>

 

『北海道在住 30代後半 女性Sさん』

 

  • クリスマス前に告白に至った理由は?

 

クリスマスに大好きな人と過ごしたいと思ったので、「クリスマス前に告白しよう」と決意しました。

クリスマスを過ごす人がいない場合、少しでも私を好きだったら、クリスマスを過ごす相手として選んでくれるかなと思ったんです。

クリスマス前になるとどこもクリスマスの雰囲気でロマンティックですよね。

恋人がいない彼が街中を歩く幸せそうなカップルを見て羨ましくなったり、寂しくなっているタイミングだと思うので、それを利用してクリスマス前に告白しようと考えました(笑)

告白はクリスマスの三週間ぐらい前を選びました。

直前だったら彼が適当に女友達と過ごしたり男友達と過ごすかもしれないですし、三週間ぐらい前だったらまだ予約が入っていないかなと思ったのでベストだと思ったのです。

告白した結果、なんと「OK」してもらえました。

自信は全くありませんでしたが、OKしてくれたのですごく嬉しかったです。

そのとき彼に「クリスマスを一緒に過ごそう」と言われましたが、やはり彼もクリスマスを意識していたのだな?と思いましたね。

 

  • クリスマス前に告白が成功した理由は?

 

恋人が盛りあがるイベントを好きな人と過ごしたいという強い気持ちがあったので、告白する勇気がでました。

普段だったら告白する勇気は絶対に出ません(笑)

クリスマスというイベントを利用して頑張ろうという気持ちになれ、その結果告白が成功しました。

また、クリスマス前に告白してフラれたらすごくスッキリできそうだなと思ったんです。

告白せずにもやもやした気持ちで、彼がクリスマスに他の女性と過ごしているかもしれないなんて思って過ごすのは嫌ですからね…。

成功の要因としては、「彼がクリスマス前に彼女がいないので寂しくなっていたこと」にあるかと思います。

クリスマス前の街中はとても雰囲気が良くてカップルが目につきますよね?

やはりクリスマスマ前に恋人がいない人は寂しくなりますし、その気持ちを利用して告白して良かったと思います(笑)

 

  • クリスマス前に告白する人へのアドバイスをお願いします

 

クリスマス前の時期は告白が成功しやすくなると私は思います!

クリスマス当日だったら既に誰かと過ごすことになっているかもしれないし、その時期って寒いから人肌恋しくなりますよね。

彼氏や彼女が欲しいといつもよりも強く思う人が多くなると思うんです。

私の経験からになりますが、「クリスマス前に恋人がいなくて寂しくなっている」もしくは「人肌恋しくなっている」ときに告白するとうまくいくかな?なんて思います。

それに、クリスマス前に告白してOKしてもらえたら“最高に楽しいクリスマス”を過ごすことができるし、それを想像したら告白する勇気も出てきますよね!(^^)!

クリスマスに大好きな人と2人で楽しく過ごす幸せな姿をイメージし、勇気を出して告白することを私はおすすめします♪

 

『関連記事:クリスマスプレゼントで彼女が喜ぶおすすめネックレスはコレ!』

 

<ケース3:寂しさを紛らわためにクリスマス前に告白>

 

『宮城県在住 30代前半 女性Mさん』

 

  • クリスマス前に告白に至った理由は?

 

30代は無性に人肌恋しくて、寂しがりでした。

恋愛に消極的で常に受け身だった私が“肉食系女子”になったのもその年の辺りでした。

ドラマはいつも恋愛ものばかり見ていて、雑誌も恋愛特集などをチェックしながらアプローチの仕方とか、可愛い仕草、モテファッションなんかを研究していたんです。

夏が終わって秋になると毎年「彼氏が欲しい」という願望が強くなってしまいます。

自分の誕生日よりクリスマスこそ彼氏が欲しいんです(泣)
クリスマスデートがしたいんです(泣)

でも、何故かクリスマスの時期に彼氏がいない事が多くて毎年女友達とばかり遊んでいましたが、一念発起して「今年こそ彼氏とクリスマスを過ごしたい」と女友達に宣言しました。

女友達もチラホラと彼氏が出来ていたり結婚したりと寂しかったので当時、何となく連絡を取り合っていた男友達に告白してみようと思ったんです。

特別に好きというわけではなかったのですが、彼は私に好意を持っているだろうという浅はかな狙いでした。

 

  • クリスマス前に告白した結果は?

 

彼に、ご飯の誘いの連絡をするとお酒が飲みたいと言うので居酒屋で会う事にしました。

いつも通り、ふざけた会話や近況などを話しているうちにクリスマスの話になったので「クリスマスって何するの?」と聞くと男友達と飲むと言うので「一緒に過ごしてみない?」と言うと真面目な顔で『お前のそういうところがダメなんだ』と説教されてしまいました。

「寂しいからといって、そんな感じで男と付き合うから失敗するんだぞ」と厳しい指摘でした。

浅はかな私の思惑などお見通しだったようです。

でも、彼は「俺はお前が好きだ。だから、お前が本気で俺を好きだと思ってくれた時にもう一度告白して欲しい」と言ってくれたのです。

そして、友達としてクリスマスを過ごす事も了承してくれました。

 

  • クリスマス前に告白する人へのアドバイスをお願いします

 

私は「寂しいから」、「クリスマスを彼氏と過ごしたいから」という理由で無理矢理彼氏を作ろうとしました。

それは、良くない行為だという事は今なら分かります。

その後、彼は私の良き理解者である事に気づいてから、私の方が彼に惚れこんでしまい、結果としてお付き合いすることになりましたが、タイミングとして『クリスマス前の告白』は良かったんだと思っています。

しかし、自分の事を好きでいてくれる事に対して優位にたったつもりで告白するのは危ないです。

自分の気持ちが相手にあって、相手を思いやりながらの告白だったら素敵ですけどね(笑)

クリスマスって、恋人のいない人は“焦り”を感じてしまいがちですが、一度冷静になる事も大切なんだと今回の経験から学びました。

ムードや雰囲気に流されて『告白』するのは危険ですよ!

それこそ一時的な感情なので、「幸せ」とは呼べないですからね。

 

『関連記事:クリスマス前に”恋人”を作る方法』

 

 

【クリスマス前に告白する人が注意すべきこと】

 

いかがでしたか?(^^)

やはり、クリスマス前に告白する人の共通点としては“寂しさ”がありましたが、「自分の気持ち」や「クリスマスの雰囲気」に流されて告白すると相手に失礼だし“一時的な恋”で終わってしまうことになります。

一方で「クリスマス」という雰囲気は、好きな人がいる人達にとって大きな追い風であり、チャンスでもあります。

その中でも「クリスマス」という事を取り除いた時に「相手の事が“好き”」もしくは「クリスマスの後も一緒に居たい」と思うのであれば、それは告白すべきタイミングかもしれません。

経験者のお話しの中でもありましたが、その“告白すべきタイミング”を逃してしまえば相手に恋人ができてしまう可能性もあるので、そうなれば後悔しきれないですよ?

なので、結果ばかりを気にして何も動く事ができないよりも、思い切って告白して振られた方がよっぽど後悔が無かったりもするかもしれません。

ただ、少なからず“一時的な恋”とか“寂しいだけ”という事ではないか自分自身に問いかけてみる必要があるでしょう。

あなたが幸せなクリスマスを過ごせますように♪

 

『関連記事:クリスマスの前、当日、後、どれが告白の成功率が高いの?』

 

スポンサーリンク