クリスマス後に告白する人が成功率を高める為には?

クリスマスが近づくと「恋人が欲しい」そう思うようになります。

 

やっぱり『クリスマス』といえばカップルで過ごすイメージがあるので、一人よりも彼氏や彼女と過ごしたいと思うでしょう。

 

でも、クリスマスに付き合ってなくても“好きな人”と一緒に過ごす人もたくさんおり、たとえ彼氏・彼女の関係ではなくてもこのように好きな人と一緒に過ごせたら幸せですよね?

 

しかし、いつまでも「友達以上恋人未満」の関係を続けているわけにはいかないので、このように“好きな人”と一緒に過ごす事が出来る人の次なるステップといえば、やっぱり『告白』になるかと思います。

 

いざ告白を決意しようと思っても、そこで悩むのが「告白のタイミング」です。

 

クリスマスの当日か後か迷う人もいますが、今回は『クリスマス後に告白した人』“経験談”をお聞きしたので、クリスマス後に告白を考えている人は是非参考にして下さいね♪

 

ちなみに「クリスマス前」や「クリスマス当日」に告白した経験談もあるので、そちらもチェックしてみて下さいね♪

 

 

スポンサーリンク

【クリスマス後に告白する人が注意すべきこと】

 

告白する“タイミング”って人によって違いますが、それが『クリスマス』というビックイベントを挟むと更に迷いが生じてしまいます。

 

クリスマス当日に告白すべきか、それとも後か?

 

このように悩む人は意外に多かったので、今回は「クリスマス後に告白した人の”経験談”」をご紹介したいと思います♪

 

同じような悩みをした人は「クリスマス後に告白してどう思ったのか?」自分の心境と照らし合わせてチェックしてみて下さい(^^)/

 

<ケース1:気持ちを抑えてクリスマス後に告白!>

 

『関東在住 40代後半 女性Nさん』

 

●クリスマス後に告白した経緯は?

 

本音を言えば、クリスマスを彼氏と二人で過ごしたいと思っていました。

でも、だからといって『クリスマス前の告白』はあからさま過ぎて勇気が出ませんでした…(>_<)

 

なぜなら、「物欲しそうな女」と思われたくなかったからです・・・。

 

今から20年も昔だった頃、クリスマスには彼氏からプレゼントをもらって当然の時代でした。

 

そのプレゼントも割と高価なアクセサリーにディナー付きが当たり前。
クリスマス前に告白を見送った理由は、こうした当時の時代背景があり、彼氏からのクリスマスプレゼントが欲しい“図々しい女”と思われたくなかったからです。

 

周囲はといえば、やっぱり「クリスマス前だから勇気を持って告白する」というタイプの人が男女共に多かったですね。

 

その流れに乗っていれば人並みにハッピーなクリスマスになっていたかもしれませんが、私はクリスマスの後に告白する事を考えていたので、家族と一緒にクリスマスを過ごしたのです。

 

そして、私が告白をしたのはクリスマスが過ぎた12月26日のこと。

 

高ぶる気持ちを抑え、クリスマスが終わるのを待って告白しましたが、彼の返事はなんとあっさり「OK!(^^)!」

 

嬉しいはずなのに、「こんなにスムーズに上手くいくんだったら、クリスマス前に告白すればよかった(>_<)」と別の意味で後悔をしたものです(笑)

 

●クリスマス後に告白して「成功」した要因は?

 

奥手の彼は自分では告白するつもりはなかったようですが、告白のタイミングについては私が思い込んでいるほどには深い考えはなかったようです^_^;

 

縁があればクリスマス前の告白でも、後でも、例え女性からの告白だとしても関係なかったみたいですね!(^^)!

 

ただ、やはり“後悔のない告白”をしたことに意味があると思うんです。

 

私の場合、例えば“クリスマス前”に告白をして失敗したとすると、「やっぱり後にすればよかった」という後悔が大きかったと思いますが、同じ失敗でも“クリスマス後”に告白したのであれば「これならしょうがない(>_<)」と自分自身に納得できたのです。

 

ですので、自分の後悔しない選択をするのがベスト!だと思います。

 

●クリスマス後に告白を考えている人へアドバイスをお願いします。

 

私と同じ理由でなかったとしても、“自分の思うまま”に告白をしたほうが清々しい気持ちになれるのは事実です。

 

多くの人は「クリスマス前」に告白して失敗したら、ブルーなクリスマスを過ごしケーキの自棄食いをしてしまうかも…なんて考えてしまうでしょう^_^;

 

でも、結果を気にするのではなく、まずはあなたが“思うまま”に告白をしましょう。

 

ただ注意しなければならないのは「クリスマス後」に告白をして失敗をしたのであれば、“男性の気持ち”に原因があるのかもしれない、ということです。

 

なぜなら、クリスマスから年末にかけては忙しく、誰からの告白であったとしても“ダメ”な可能性があるからです。

 

でもそれはあくまで結果論であって、そんなことを考えているのであれば、次なるタイミングは新年明けてからの告白になってしまいます。

 

そうなるといつまで経っても告白する事ができなくなってしまうので、自分の好きなタイミングで後悔がないようにするのがいいでしょう(^^)/

 

『関連記事:2017年10代の彼女が喜ぶクリスマスプレゼントはコレ!』

 

<ケース2:本気の恋だからこそクリスマス後に告白>

 

『奈良県在住 30代後半 女性Mさん』

 

●クリスマス後に告白した経緯は?

 

私が「クリスマスの前」や「クリスマス当日」に告白しなかったのは、“好きだ”という気持ちが本気だということを伝えたかったからです。

 

これは、街はクリスマス一色、イルミネーションはロマンチックでどこへ行ってもカップルばかり、となるので気持ちが浮ついてしまうからです。

 

クリスマスというイベントにあやかって告白すると成功率は高まると思いますが、「雰囲気に流されてOKしてしまう」こともあれば、「誰かと過ごしたいがためにそこまで好きでもない人に告白」してしまうこともあるので、私はそれが嫌で、『クリスマス後に告白』を決めました。

 

告白した相手はずっと友人だった男性でしたが、彼もフリーであることはわかっていたので、年末に連絡を取ってから“話”があることを伝えました。

 

地元の殺風景な公園に彼を呼びだしたので、彼はてっきり悩みの相談かと思っていたらしいです(笑)

 

そして私は勇気を振り絞り彼に告白をしました。

 

彼はとても驚いていましたが、その返事は「OK」!!

 

でも「なぜクリスマスに言ってくれなかったの?」と笑われましたが、成功してよかったと思います(^^)/

 

●クリスマス後に告白して「成功」した要因は?

 

なぜクリスマス後に告白したのか、理由を彼に話しました。

 

彼は私の理由を聞いて“真面目”だと笑っていましたが、ちゃんと考えてくれて嬉しいと言われました。

 

そしてもしクリスマスに告白されていたら、その場の雰囲気に流されていたかもしれないとも言われました。

私は一大イベントが終わり、気持ちが冷静になった時に告白をしたからこそ「成功」したと思っています。

 

告白の返事はすぐにはもらえなかったので、初めはだめかと思いましたが、彼も冷静な気持ちでしっかり私のことを考えてくれたことがとても嬉しかったです。

 

私の場合は成功しましたが、クリスマス後でテンションが下降気味の時に告白するのは成功率が高いとは言えないかもしれません。

 

でも、本気で好きになった相手なら、“敢えてイベントは避けた方がいいのでは”と思います。

 

●クリスマス後に告白を考えている人へアドバイスをお願いします。

 

相手への気持ちが真剣であればあるほど、イベントを借りて告白するのはやめた方がいいと思います。

 

特にクリスマスは一年の中でも恋人達が一番盛り上がるイベントなので、「相手にも冷静になってもらう」という意味で普通の日に告白をする方が良いと私は思います。

それに私の性格上、流されて告白をOKされるのが嫌でしたからね…(>_<)

 

仮にクリスマス当日に告白して、付き合う事ができても“一時的な恋”になる可能性があり、それでは私的には長続きしないと思いました。

 

ですので、私と同じような性格や考え方であれば、やっぱりイベントを避けた時期の『クリスマス後』に告白することをおすすめします。

 

『関連記事:2017年彼女へ贈るクリスマスプレゼントはコレがおすすめ!』

 

<ケース3:雰囲気にのまれたくないからこそクリスマス後に告白>

 

『佐賀県在住 20代後半 女性Yさん』

 

●クリスマス後に告白した経緯は?

 

実をいうと、ギリギリまでクリスマス当日に告白するかそのあとにするか迷っていました。

 

クリスマスの日にした方がなんだか雰囲気もよいし、お互い浮かれているので勢いで言いやすいし受け入れられやすいかなあなんて思ったりしたので…。

 

しかし裏を返せば、勢いに流されて告白してOKされてそのあと本当にうまく行くのかなあと思ったんですよね。

 

それが大きな理由となり、クリスマスが終わってから改めて気持ちを伝えることにしたのです。

 

それに“クリスマス前”に告白してクリスマスを一緒に過ごしたり、“クリスマス当日”に告白してロマンチックにというのもいいと思いますが、なんだかありきたりな気がして嫌だったのもありますね^_^;

 

わたし自身あまり一気にわたわたとあれこれやるのが嫌な人間なので、お互いが冷静で落ち着いている時に気持ちを伝えたかった、という性格も“クリスマス後に告白“した影響を与えているのかもしれません。

 

彼とクリスマスという特別な日を一緒に過ごした事で、自分にとって“大切な人”ということを確認できたので告白に至りました。

 

●クリスマス後に告白して「成功」した要因は?

 

クリスマスが終わってから気持ちを伝えましたが、結果からいうと無事成功し、晴れて恋人同士になれました。

 

何故成功出来たのか、はっきりとはわかりませんが、やはりクリスマスを一緒に過ごしてみて、改めてお互いとの空気感だったり波長だったり…が合うということを確認出来たのが大きいです。

クリスマスというふたりの男女にとって特別な日を共有してみて「やはりわたしにはこの人しかいないなあ」という気持ちになれたので、それに背中を押されて気持ちを伝えやすくなりました。

 

そしてお互いが落ち着いた雰囲気の中で気持ちを言い合えたのも良かったです。

 

やはり大事なことを伝えるときは、きちんとした場所でするのがいいんじゃないかなと思います。

 

●クリスマス後に告白を考えている人へアドバイスをお願いします。

 

まず想いを伝えたいなあという人がいるならば、もちろんクリスマス前でも当日でもいいとは思いますが、わたしはお互いが冷静な状態で、クリスマスという雰囲気にどことなくのまれていないような『クリスマスのあと』に告白するのをおすすめします。

 

浮かれている勢いで気持ちを伝えるのも悪いとは言いませんが、冷静な判断がお互い出来るのかそこが少し気になりますし不安なので…。

 

気になる相手とクリスマスを一緒に過ごしてから、後日2人で落ち着ける場所を探して告白してみてはいかがですか?(^^)

 

そこでクリスマスの思い出に浸るもよし、今までの2人での思い出に浸るのもよし、焦らずに自分の気持ちを伝えてみて下さい♪

 

きっといい結果に繋がると思います(*^^*)

 

『関連記事:クリスマスプレゼントで彼女が喜ぶおすすめのネックレス』

 

 

【クリスマス後に告白する人が注意すべきこと】

 

いかがでしたか?

 

クリスマス後に告白する人の多くが“クリスマスの雰囲気にのまれたくない”という理由がありました。

 

確かに、クリスマスは恋人と一緒に過ごしたいと思うことやロマンチックな雰囲気があることから『告白の成功率』という点で考えれば、クリスマス前や当日の方が高いかもしれませんが、冷静に考えることができるのはクリスマス後になります。

 

あなたの恋が雰囲気や寂しさとは別にあるのか確かめるのであればクリスマスが過ぎた後の方がいいし、“相手との相性”という部分が知りたければクリスマスを一緒に過ごす事をオススメします。

 

その中で、あなたにとって“後悔のない選択”をすることが大切であり、そうすれば結果が良くても悪くてもその答えを素直に受け止める事ができるはずです。

 

あなたの告白がよい結果となりますように(^^)♪

 

『関連記事:付き合っていない彼女へのクリスマスプレゼント』

 

スポンサーリンク